NEWS

AQUAが「エコアイランド宮古島マラソン」に協賛金を出資 宮古島・下地敏彦市長らと会見

AQUAが「エコアイランド宮古島マラソン」に協賛金を出資 宮古島・下地敏彦市長らと会見

宮古島市役所平良庁舎で下地敏彦市長と会見

株式会社AQUAは、2016年9月30日に社長・瀧口和宏と役員・瀧口いず美が宮古島市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、宮古島で2016年11月6日に開催される「第7回 エコアイランド宮古島マラソン」への協賛金を手渡ししました。

かねてから沖縄プロジェクトを進める弊社は、特に宮古島との接点が強く、「エコアイランド宮古島マラソン」の趣旨に賛同して今回の協賛金贈呈となりました。来年には宮古島に子会社(分社)を立ち上げる計画もあり、そのアピールもさせていただきました。

press_kiji
↑今回の訪問は地元の宮古毎日新聞に取材され、紙面で紹介していただきました。

宮古島観光協会で池間隆守専務理事などと会見

%e5%ae%ae%e5%8f%a4%e5%b3%b6%e8%a6%b3%e5%85%89%e5%8d%94%e4%bc%9a
↑左から池間隆守専務理事、根間春仁事務局長、平良勝之副会長
また、宮古島観光協会も訪問させていただき、「ふなばし市民まつり」で宮古島産の宮古ビデンス・ピローサ商品のアピールと島のキャラクター「みーや」グッズの紹介を実施したことを報告させていただきました。さらに、こちらでもAQUA子会社(分社)の発足について協力していただけるようにお願いしてきました。

img_1413a
↑「ふなばし市民まつり」の様子

img_1364a↑「みーや」をつかったのぼりやバッジなどを用意

宮古島でAQUA子会社立ち上げの準備

r0010079_irabujima
島には数日間滞在していたので、挨拶回りの合間をみて、子会社立ち上げに必要なもろもろや現地情報の収集も行いました。社長個人的には、見る・食べるでも宮古を満喫できたようです。

r0010109_irabuoohashi↑伊良部大橋(360度カメラ「RICOH THETA」(シータ)で撮影)

miyako↑ソーキ野菜そば(左)・タコライス(右)

URL
TBURL

コメント記入欄

*
*
* (公開されません)

Return Top